MENU

医院案内 information

医院特色

夢愛クリニックはこんなところ

夢愛クリニックはこんなところ

feature_img_03

バリアフリーに特化した通院しやすい医院

神戸電鉄粟生線「志染駅」ホームより院内トイレまで段差のないバリアフリーとなっています。
杖や車椅子使用の足の不自由な方でも安心して通院が可能です。
関節疾患にお困りの患者様に、(アンパンマンの歌にもあるように)夢(Dream)と愛(LOVE)を連れてくることが使命と考え、優しく可愛いイメージにしました。

feature_img_06

1

志染駅はスロープになっており車椅子でも安心です

2

スロープを下ると東出口の方へ真っ直ぐ進みます

3

東出口の改札を通ります

4

こちらもスロープなので段差の心配もいりません

5

スロープを下ると当院の入口です

MIS・人工関節置換を専門分野としています

feature_img_21

人工股関節置換術は、変形性股関節症・大腿骨頭壊死症・関節リウマチなどの疾患による股関節の障害の治療に行われ、世界中で年間およそ50万件行われています。
とくに2箇所切開する人工股関節置換術は海外では広く行われていますが、日本では未だ特別なトレーニングを受け、ライセンスを取得した限られた医師のうち数名だけが施行している手術です。
利点として筋肉や腱を切離せず手術のダメージを非常に少なくすることで、術後リハビリの早期開始・早期退院、そして早期に日常生活へ復帰できる手術です。

乳児整形・乳児股関節を行っている数少ない医院

feature_img_23

当院では、体に無害なエコー検査で軟部組織の異常を見極める検査を行っております。
エコー検査を対象とするのは、乳児股関節脱臼・単純性股関節炎・肩腱板損傷・軟部腫瘍・ガングリオンなど嚢胞性疾患です。
とくに乳児股関節エコーについては近隣にあった県立のじぎく病院廃止の影響もあり、4ヶ月検診などで異常を指摘された乳児が三木市内外から紹介され、来院されてます。

その他にもこのような特徴がございます

充実した検査機器

feature_img_26

検査機器もX線検査装置に最新型フジC@RNACORE装置を使って瞬時に以前の画像との比較ができます。
骨以外の軟部組織診断を、素早く正確に、しかも無害で行うために、整形外科では珍しく診察室内に超音波診断(エコー)装置を設置しています。
エコーはMRI撮影困難な乳児股関節・肩痛・ガングリオンなど軟部腫瘍・アキレス腱などスポーツ障害・末梢血管に簡便かつ有用な検査です。

リハビリ器

feature_img_28

リハビリテーション機器としては、同じく最新型の腰椎牽引装置・振動型温熱療法機器・頚椎牽引装置・干渉波治療器・SSP治療器・渦流浴装置等を揃えています。

漢方薬

feature_img_32

漢方薬希望の方には漢方薬を処方しています。
お薬が苦手・嫌いな方は遠慮なくお申し出ください。

骨粗鬆症検査

feature_img_33

骨粗鬆症検査として、最新型骨密度測定装置(DXA)で正確に腰椎と大腿骨頚部の骨密度を測定します。さらに骨代謝状態をみるため血液・尿の精密検査を行います。その後、栄養指導・運動療法など治療方針をご説明します。

院内ギャラリー

院内ギャラリー

診療案内

医院概要

医院名医療法人社団 整形外科・リウマチ科 夢愛クリニック(ゆめあいクリニック)
TEL0794-84-3739
所在地〒673-0551 兵庫県三木市志染町西自由が丘1-840 サンテラス志染1F
診療科目整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科
理事長織戸 弘行

【最寄り駅】神戸電鉄志染駅徒歩0分

診療時間日祝
9:00-12:00×
13:00-16:00×
16:00-19:00××

【休診日】日・祝、水曜・土曜午後 / =リハビリ・予約検査のみ

専門外来

【乳児股関節外来】木曜 10:00~12:00
【スポーツ外来】火曜 17:00~19:00
上記時間帯は専門外来の患者様を優先させていただきます。
このため、診療の順序が前後することがありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

© 2020 整形外科・リウマチ科夢愛クリニック